ブログランキングに登録しましたぴかぴか(新しい)
預かり犬や里親を探しているワンコたちのことを多くの方に知っていただくためにも、
ぜひ1日1回1クリックご協力ください犬(笑)ぴかぴか(新しい)
botanhana.gif
                                    
下下下センター見学の記事のバナーです
リンクの際にお持ち帰りください
syobunn 11.jpg syobunn 22.jpg

2007年02月01日

シェルター便

2007年02月01日


bnnr_taro2.gif

上上上上上上上上上上上上上上上上


行方不明の太郎君、引き続き捜索していますぴかぴか(新しい)
ご協力よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)



<シェルター便>



昨日(1月31日)は急遽シェルターへワンコさんの運搬と物資のお届けをすることになり、ひとりでシェルターへ行ってきました車(RV)
午前中は母の病院への付き添いがあったので、午後に出かけて行きついたのはちょうど4時ごろ。

物資はうちに届いたご支援いただいたものと、めぐろのいぬやしきさんのところに集まったものと浦和里親会のUさんから受け取ったもので車満杯になりました^^;

2007.01.31.1004.jpg

浦和里親会のUさんと待ち合わせて、この子を受け取り、シェルターに連れて行きました。

2007.01.31.1002.jpg

運転席から後ろの座席を撮った写真^^;
最後にUさんから受け取った物資で8人乗りの車が満杯になりました^^;
運転しながら、なだれてこないかとびくびくものでした;0;
(無事大丈夫でしたが^^;)
しかし、行きの道行きは恐怖でした;0;
高速走っていたら、前の車が木片を踏んづけて跳ね上げて、とっさのことでよけられず、木片(結構長め大きめ)が車にぶつかったじょ〜〜〜;0;
傷にはそんなになっていなかったけどショ〜〜っク;0;
変に木片を避けてたら、隣はしってた車と接触とかして事故してたかもしれないし、当たり所もうちょっとづれてたらフロント窓ガラスに直撃だったよ〜;0;
肝ヒヤッとしました;0;
無事に帰ってこれてよかった〜〜ひやひや

2007.01.31.1006.jpg

毎回このようにしてたくさんの物資をシェルターに運んでおります。
これで寒さをしのげる子達がたくさんいます。
物資のご支援をしてくださった皆様、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


本当は1頭でも多くシャンプーとかしたかったんだけど、明るいうちに(日が暮れるのが早いので)写真を撮らなきゃとばしばし撮っていたら、すぐに時間がたってしまい、結局ほとんど写真撮影に時間をつぶし、あとは保護されていた新入りのシーズーちゃんが目の周りにびっしりと目やにがくっついていて、目が開けられないような状態だったので、その子のこびり付いていて堅くなっていた目やにを、コットンをお湯に浸してものでふやかして取りながら目の周りの毛をカットしました。

あとは気がついたうんこをひろって捨てたり、各ブースの中に入って行って遊んだりしていたら7時過ぎになり、そのあと保護主さんと夜ご飯に行って、うちに帰ったのが11時前^^;
さすがに疲れてそのまま寝てしまいました〜^^;

今日と明日(たくさん写真とってきて一回では載せきれないので^^;)の日記はシェルターの里親募集犬のご紹介です。
そのほかに、シェルター以外に保護されている子の宣伝をさせていただきますかわいい

2007.01.31144.jpg

目やにを取って、目の周りの毛をカットしてやっとお目目が見えました^^;
目やにをとる前の写真も撮っておけばよかった。ほんとに目やにがひどすぎて目が閉じたままだったのです犬(泣)
シーズーで放棄された子はこのようにひどい状態で保護されることばかりです;0;
どうしてこんなになるまでほおっておけるのかわかりませんーー;

2007.01.31.1219.jpg

背中のほうはもっとひどかったがく〜(落胆した顔)
皮膚病でひどい状態で、かゆみがすごすぎて、自分でかみ壊してしまうのでカラーをつけています犬(泣)
今回は時間切れでしたが次に行くとき(2月13日にいく予定)には綺麗に洗ってどうにかしてあげたいです。

2007.01.31012.jpg

シーズーちゃんと一緒のところには新入りのダックスちゃんも
5〜7歳くらい?(歯の感じだけ見て)の小さめの女の子です。

2007.01.31.1161.jpg

うちの秀吉にお顔が良く似ていて可愛いです^^
そして小さくて軽かった〜〜

2007.01.31155.jpg

乳腺付近に大きな腫瘍がありました;0;
今後避妊手術にあわせて手術する予定のようですが・・・
前述のシーズーのように、このように疾患がある子が大勢保護されてきます;0;
そのたびにシェルターの保護主さんが手術代やらフィラリアの薬・ワクチン・皮膚が悪いとその治療等の治療費をほとんど自腹で出している状態です。
新座里親会などの会場で募金のご援助をいただいたものや
わたしたちボランティアが代わりに里親さんに出した子達のためにいただいた医療費をお渡ししたり、そのほかに余裕があったときに援助したり、
皆様からいただいたフリマ用品を売ったものをその手助けになるように、医療費の足しにさせていただいております。
しかし、それでもシェルターの子達みんなを一般家庭で飼われている子達に比べたら満足にお世話してあげるのは困難を極めます。


2007.01.31004.jpg
2007.01.31102.jpg

保護された子犬たち。兄妹です
ただいま隔離中。
保護されたあと、具合が悪くなり食べなかったりお腹を壊したりしています。
パルボじゃないと良いけど。
インターフェロン(高価なお注射なのです;0;毎日打っています)を投与して元気が出てきたのか、昨日の夜ご飯は二人とも元気よく食べました。
連れてかえりたい衝動を抑えるのに苦労しました。
旅行の予定がなかったら連れ帰っていたと思います^^;
旅行後次の子も(実は)くる予定なのに^^;
でもとりあえずご飯食べてくれてよかった^^
この日あげたパピーフード(レトルト)は前にご寄付でいただいたものでした。
食欲のない子犬にはとてもありがたい子犬用レトルトフード^0^
本当に助かっております。

2007.01.31172.jpg

レトルトパピーフードをおいしそうに食べていました^0^
たくさん食べて元気になっていてね^^

2007.01.31.1197.jpg

女の子

2007.01.31.1201.jpg

男の子
二人ともとてもちっちゃくてぬいぐるみのようです。
多分1ヶ月〜半くらいです。

2007.01.31.1011.jpg

ミニモちゃん^0^
浦和里親会でお預かり中のメルモちゃんに良く似ていて、メルモちゃんより小さいからミニモちゃん^^;

2007.01.31.1012.jpg

小さめの女の子です^0^
7〜8キロくらい?もっとかるいかな?
小さくてとても可愛くて人懐こい子でした^0^

2007.01.31.1014.jpg
2007.01.31.1124.jpg

あずさちゃん・女の子まだ若そう
とても大人しい子でした。近寄っていくとしっぽフリフリしてくれます^^
可愛かった〜^0^

2007.01.31.1115.jpg
2007.01.31.1021.jpg

オブくん・男の子
いつも元気よくお出迎えしてくれます^^
あまえんぼうさんかな^^

2007.01.31.1068.jpg
2007.01.31.1028.jpg

キミーちゃん・女の子
めぐろのいぬやしき卒ミリーちゃん・ジェレミーくんやクイール君たちやクイール君そっくりなもなかちゃんたちのママです^^
ちょっと(っていうかかなり)太っててびっくり^^;
相変わらず怖がりさんだったけど、差し上げたおやつはてから食べてくれました^0^

2007.01.31.1179.jpg
2007.01.31.1178.jpg

え〜〜っと^^;
はじめましてだったかな?名前性別確認忘れました;0;
次こそ確認してきます
でもとても人なつこくて可愛い子ですよ〜^0^

2007.01.31082.jpg
2007.01.31.1107.jpg

里親会にもたまに参加しているルークくん・男の子
とてもいい笑顔で迎えてくれました^0^

2007.01.31.1078.jpg
2007.01.31.1106.jpg

これまたたまに里親会に出席する七郎君・男の子
ルークと七郎はワイヤーで似ているので単独で来るといつも間違えそうになりますが、並ぶと(今までは二人とも別べつのところにいたので)そんなに似ていないってわかりました^^
見分けるのはお耳ですかね^^;


2007.01.31.1097.jpg
2007.01.31.1098.jpg
2007.01.31090.jpg

美少女・ウランちゃん^0^
わたしのお気に入りちゃんです^0^
とても奥ゆかしい美少女(びびりなところがあるってこと)です^^
でも何度かあっているので覚えてくれたみたい^0^
うれしい^0^

2007.01.31027.jpg
2007.01.31017.jpg

なつかしの松井君^^
この子は第一シェルターにいた子で、わたしがボランティアを始めた当初からいた子です^^
その後第一から引越しのため第二シェルターにいたのですが、最近?第3シェルターにうつってきたようです。
とても怖がりでなかなか人に離れてくれない子ですが、昨日はおやつを上げている最中に何度かとても近くまで寄ってきてくれました。
あともうちょっとかな。慣れてくれるまでがんばるぞ^^


2007.01.31065.jpg
2007.01.31063.jpg
2007.01.31.1044.jpg
2007.01.31.1056.jpg

日向(ひなた)くん
スピッツ・8歳の男の子
この子はシェルターの子ではなく、ほかの場所で保護されています。
このたび、保護されている方のかわりに新たに里親募集するために写真を撮ってきました

陽だまりがとても似合う子だなとおもって、日向(ひなた)と名前付けちゃいました。
写真を撮りながら視線をこっちに向かせるように、おやつを上に高く掲げると目をしばだたせて、あげた手を怖がるそぶりをしました;0;;0;
何か虐待にあったのでしょうか;0;
ちょっと怖がりなところがあるけど、でもおやつは手から食べてくれるし、甘えん坊なところがあります。人懐こいっていってもいいくらいです^^
とてもとても白い毛が美しい子でした。
その美しい毛に毛玉があり、がっくりしました;0;
もったいない;0;;0;
今度会うとき、毛玉をほぐしてシャンプーしてあげたいです;0;

ひなたくん、里親募集いたしますぴかぴか(新しい)


そして上記の子も皆里親募集中ですぴかぴか(新しい)

お問い合わせはこちらへお願いいたします


明日も里親募集犬のご紹介の続きでするんるん



人気blogランキングへ


にほんブログ村 犬ブログへ

上上上上上上上上上上




里親募集中の犬猫や人知れず処分されている子達が

いるということを多くの人に知ってもらうために、

ランキングへの1クリックよろしくお願いします
ぴかぴか(新しい)




ニックネーム 華ママ at 22:47| Comment(14) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
華ママさんお疲れ様でした。お供のワン仔も連れずにお一人で行かれたんですね。
それにしてもスゴイ物資の量、夜逃げするみたいです。
あずさちゃんは先週の二子の里親会で一度は里親さんが決まったのですが、お話が流れてしまったそうです。甘えんぼのいい仔ですよね。早く本当のお家を見つけてあげたいな。華ママさんの写真は綺麗でしかもベストショットなので羨ましいです。
先日私の撮った写真は快晴の昼だったというのに、今一でした(涙)
Posted by キマリ、ひめりママ at 2007年02月02日 00:05
華ママさん、お疲れ様です!
お一人で、あんなに沢山の荷物を持って行かれたんですね。
シェルターでは、色々する事が山積みで、本当に大変ですね。
高速では、怖い思いもされて、でも、無事で何よりです!
チビちゃん達、元気になると良いですね〜
とっても可愛いですハートたち(複数ハート)
里親募集を見ても、長毛の子はボロボロになっていて、酷いですよね!
ホント、何であんな事出来るのか、心が無いのか…と、怒りが沸きます!
同じ人間なのに、悲しいですね。
でも、華ママさんは、わんこ達にとって、光をくれる優しい人間です。
私は、可愛い写真を見せてもらってるだけですが、華ママさんは、苦労して撮ってるんでしょうね?
どうか、お体、ご自愛下さい。



Posted by パルまま at 2007年02月02日 00:52
お疲れ様でした。1人であんなに多くの荷物本当に大変ですね。事故もなくホッとしました。
ダックスちゃん、先日二子玉川の里親会に来ていました。おとなしくて優しい瞳で何とか腫瘍?が無事に治るように祈っています。
シーズーちゃんの、目や皮膚炎?が早く良くなりますように。



Posted by REON&うららママ at 2007年02月02日 08:21
シェルターでのお手伝い、お疲れ様です。
物資もホントにたくさんで大変ですね。
でもそれを待っているこんなかわいいコ達がいると思うと、頑張った甲斐がありますね〜。
元気なときだけ都合よくかわいがって、
病んだら遺棄してしまう飼い主に腹が立って仕方ありません。
美月もそうだったのかもしれないと思うと泣けてきます。
どうか、みんなが適切な治療を受けて元気になれますように。
みんなが新しい家族のもとで幸せになれますように。
Posted by ナツ at 2007年02月02日 08:41
お疲れ様です!
運搬て大変ですよね(;O;)女性一人であの荷物に運転、すごいよ華ママ(T-T)

年老いた動物は古いオモチャ、病んだ動物は壊れたオモチャとしか思わない人間が居る事
同じ人間として本当に哀しいね・・・
弱っているからこそ、愛しく思うんじゃないのかなぁ・・
みんな元気になって、幸せを掴みますように。

キミー母さん(^^;)あれれ(^^;;
Posted by ユウコ at 2007年02月02日 14:02
お疲れさまでした。
車、荷物で凄い状態やったんですね。
みんな早く里親が見つかったらエエなぁ!
Posted by Fake at 2007年02月02日 20:37
華ママさん、お疲れ様でした!いつもながらママさんのご活躍に感動してます。シェルターのワンコちゃんたちみんなに、いい出会いがあるよう祈っています。
Posted by エルばあば at 2007年02月02日 20:42
キマリ、ひめりママさま、こんにちは^0^
あずさちゃんそうみたいですね。
でもとても可愛い子だからまたいいご縁ができますね^^
物資はいつもこんな風になってしまいますね〜皆さんがたくさんご支援くださるのがほんとにありがたいです^^
Posted by 華ママ at 2007年02月04日 13:28
パルままさま、こんにちは^0^
捨てられる子は皆そうだけど、トリミング犬種とか小型犬はほんとにひどい状態で来る子が多いです;0;
シーズーの子はほんとに皮膚がひどくてかわいそうでした。
行き道はまじでこわぁったです;0;
木片が飛んできたのは相当心臓に悪かったし、その後は前の車が憎くてたまらなかったです〜^^木片よけて踏むんじゃね〜〜!と一人でぶつぶつ言ってました^^;
Posted by 華ママ at 2007年02月04日 13:33
REON&うららママさま、こんにちは^^
無事に帰ってこれました^^;
ダックスの子可愛いですよね^^
うちもダックスがいるのでなんかひとしお思いいれちゃう^^;
Posted by 華ママ at 2007年02月04日 13:35
ナツさま、こんにちは^0^
ほんとに物資関係は保管もそれを入れ替えたりするのも、また運搬もすごく大変だけど、みんなが待っていてくれると思うと、がんばらなきゃって思います^^
美月ちゃんのようにみんなが幸せになってほしいといつも行くと思います^^
Posted by 華ママ at 2007年02月04日 13:37
ユウコリン、こんにちは^0^
物資マックスまで入れてゆっさゆさと揺れつついってきましたよ〜^^;
でも皆が出迎えてくれるとまたガンバろって思っちゃうのよね〜
老犬を処分に出すのはほんとに許せない。
その話で保護主さんと涙ぐみながらえんえんはなしたよ;0;
センターは安楽死だと思いこんでる人が居て、違う、苦しんで殺すのだといってもやっぱり引き取らないんだって。結局そういう人に何を言っても無駄なのかしらね。つらいね;0;
キミーちゃん、あれれ〜??でしょ〜〜^^;
Posted by 華ママ at 2007年02月04日 13:41
Fakeさま、こんにちは^0^
物資は毎回いつもあんな状態です〜^^
皆さんのご支援の賜物ですね^^
少しでも多くの人に知ってもらって、皆が幸せになってほしいな〜
Posted by 華ママ at 2007年02月04日 13:42
エルばあばさま、こんにちは^0^
ありがとうございます^0^
エルちゃんのように素敵なご家族様が皆にもできれば本当にうれしいです^^
私のできることはよりいい写真を撮ることなので、こんごもがんばります^0^
Posted by 華ママ at 2007年02月04日 13:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/703812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック