ブログランキングに登録しましたぴかぴか(新しい)
預かり犬や里親を探しているワンコたちのことを多くの方に知っていただくためにも、
ぜひ1日1回1クリックご協力ください犬(笑)ぴかぴか(新しい)
botanhana.gif
                                    
下下下センター見学の記事のバナーです
リンクの際にお持ち帰りください
syobunn 11.jpg syobunn 22.jpg

2005年07月01日

それでは・・・爪きり&肛門腺絞り

tunekiri.bmp


2005年3月7日

今日はポセ父様とてでぃのかーちゃん様のリクエストにより、ワンちゃんケアのお話。
今日は爪切りと肛門腺絞り

1.爪きり・・・道具(爪きり、あればクイックストップ{止血剤}なければ小麦粉、            ヤスリ)   

 @、爪を安定させ、aとbの部分をしっかり押さえる。(切りすぎて血管を切ってしま    った時の止血のため)
 A、血管を切らないように注意しながら図@のように垂直にカットする。
 B、角を切る意味でAの様に斜めにカットする。
 注)白い爪の場合は血管が見えるが、黒い爪の場合は見えないので少しずつ様子を見   ながらカットする。(切った中心が湿ってきたら血管が近い合図)
 C、ヤスリをかける。一方方向に動かし、角を取る。切り口の中心をかけると出血し    てしまうことがあるので注意する。
 注)やむおえず出血してしまった場合、爪きり用の止血剤クイックストップを自分の   指にとり、出血箇所に抑えるように5秒〜10秒ほど抑えておく。このとき、ポ    ンポン叩かない。しみる事があるので。
   クイックストップがないときは、小麦粉を代用に使うとよい。これでも止まりま   す。(獣医さんから教えてもらいました。)
2、肛門腺絞り
  肛門の左右に分泌物を出す袋があり、溜まりすぎると炎症を起こしたり、破裂する   ことがあるので定期的に絞る。
  肛門腺の分泌液とは便の出を良くする潤滑油的な存在。
 @、肛門の左右横の位置(時計でいうと9時、3時の位置)に分泌液の出口があり、
   溜まっている袋は少し下の8時、4時の位置にある。
   そして、この8時、4時にある袋の部分に、自分の親指と人差し指とで、上に押   し上げるように圧迫する。
 注)勢いよく飛び出てくる場合があるので、顔にかからないよう注意する。結構臭い   ので(わたしは結構この匂い嫌いではないけど・・・)
 A、うまく絞れない時は無理しないこと。動物病院に行った時にレクチャーを受ける   といいかも。(わたしは肛門腺絞り大好き。)

などなど。。。昔習ったことを書いてみました。絵面もきれいじゃないのでわかりにくいかと思いますが、お許しくだされ。
明日はブラッシングについて。

ニックネーム 華ママ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のお手入れ&しつけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック